logo

VRよりもリアル!Tinder VRの発想が面白すぎる件


「Tinder風UI」が流行るほどアプリの操作性が驚くほど良いマッチングアプリのTinder。

アプリを介して現実世界に人と人との出会いを生むTinderですが、なぜかVR?に進出しています。

とはいえ、公式サイト上では、『VRからVを取り去ることにしました。』と言っています。

 

どういうことか?

 

VRはバーチャルリアリティですからVを取ったら単なる「リアル」しか残りません。

つまり、デバイスを通してリアルにお互いが覗き込めるようになっているのです。

(もはやデバイスですら無いと思いますが、、)

 

ちなみにCES2017に出展していたようですが、商品化はしないようです。笑

とにかくシュールなこの絵!!

そもそも男性同士で見つめ合う写真を載せてること自体LOLですが。

 

まあちゃんと出会うならマッチングアプリとか恋活アプリを使った方が良いと思いますね!

相手の目しか見えないので、どんな表情をしてるのか想像するのが楽しそうですが、目的のない英語の勉強くらいすぐ飽きる気がします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。