logo

【日本人版】著名IT起業家の人生を変えた本6冊

dawn-nature-sunset-woman


インプットの全てが本になる人もいるくらい本の持つ影響力は強いはずです。

事実、成功している起業家たちも自分のターニングポイントを本に置いている人は多くいます。

IT起業家が震撼した本を紹介していきます。

 

 

1. 村田マリ氏(iemo)  – 「ハッカーと画家」


IMG_0812

source:http://hrnabi.com/2015/02/27/5802/

村田マリさんはiemoをEXITして、より一層カリスマ感とアイドル感が増した模様。

異端であることを信じてやまないマリさんの背中を押した1冊なのでしょう。

 

 

2. 康井義貴氏(Origami)  – 「As Little Design As Possible」


do_origami05

source:http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/1404/18/news011_2.html

トロント生まれNY育ちシドニー大学卒という圧倒的クロスカルチャーの康井さんですが、

この本がOrigamiというサービスの原点なのでしょう。

 

 

3. 福島良典氏(グノシー)  – 「経営論語」


28_1

source:http://mnky.jp/6655

渋沢栄一さんを尊敬しているとのことですが、この本がグノシーという組織を

作るのに不可欠な存在なのでしょう。

 

 

4. 仲暁子氏(Wantedly)  – 「ヘルタースケルター」


carrousel_412ecabf3bff6dfbf3ddd530313b10af14ce3772

source:https://cakes.mu/posts/5333

イモヅルというサービス…..あ、いやWantedlyというサービスを運営している仲さんですが、やはり漫画がお好きなよう。

 

 

5. 閑歳孝子氏(Zaim)  – 「ルールを変える思考法」


J01_p34-43.indd

source:http://www.projectdesign.jp/201401/growth-hacker/001071.php

あまりビジネス書で感化されない閑歳さんに影響を与えた1冊!

ドワンゴの川上さんの著書というあたり流石!

 

 

6. 杉江理氏(WHILL)  – 「海賊と呼ばれた男」


shareism_vol1_02-thumb-590xauto-773

source:http://www.ecozzeria.jp/series/shareism/shareism-vol1-02.html

ボクシング部出身の杉江さんっぽいですね。

車いす界のテスラ!本当に目指してほしいです。

 

 

同じITの分野でもジャンルはバラバラですね。

スタートアップ界隈の人のこういう本の紹介もっとしたいですね!

 

【シリコンバレーCEOの人生を変えた本も】

【海外版】シリコンバレーCEOの人生を変えた本6冊

 




コメントは受け付けていません。