logo

【徹底比較】今話題の「ギャラ飲み」とは!相場やアプリを紹介


TVやネットで話題になってきている「ギャラ飲み」について今回は紹介しようと思います。

2016年後半くらいから「パパ活」「ギャラ飲み」といったキーワードがTwitterを中心に流行り始め、実際に行う人も増えてきています。

 

一体どんな人が参加している飲み会なのか、女性は参加するといくらもらえるのか気になる人も多いはず。

最近では、東京以外にも大阪や京都、名古屋、福岡などでも毎日のようにギャラ飲みが行われているので、女性はお小遣い稼ぎにおすすめです!

 

ギャラ飲みとは?

ギャラ飲みとは

ギャラ飲みという言葉を最近よく耳にする機会があると思います。しかし、ギャラ飲みという言葉だけを聞いたことがあるだけで実際にどのようなものなのかについて知っている人は少ないと思います。なので、ここではギャラ飲みについて紹介していきます。

 

ギャラ飲みの仕組み

ギャラ飲みとは一般的には男性の方が、女性の方にお金を払って一緒にお酒などを飲んでもらうことを指します。

(食事代ももちろん男性持ちです。)

ギャラをいわゆるタクシー代という形で女性に渡す形式が多いですが、金額としては1回の飲み会で1~2万円くらいが相場かと思います。

飲み会なので、夜の開催が多いですが、最近は昼にゴルフなどを共にするという形をとることも多くなっています。

 

昔のギャラ飲み

昔はギャラ飲みといえばクラブのVIPルームなどで開催されることが多く、男性・女性ともに大人数というのが基本でした。

しかし、最近は男性・女性が一人ずつのデートのようなギャラ飲みが人気になっています。昔はギャラ飲み仲介サービスがなかったので金銭面での条件や受け渡しに関して曖昧になっていることも多かったようです。

 

最近のギャラ飲み

最近はギャラ飲みを仲介するサービスが増え、料金が最初から決まっているということも多いです。

なので、1時間5,000円~10,000円前後のギャラが多くなっています。また、ギャラとタクシー代を別で渡されるということもあります。最近は男性・女性が1対1のデートのようなギャラ飲みが人気になっています。

 

 

ギャラ飲みの参加している人の特徴

ギャラ飲みの参加している人の特徴

ギャラ飲みに参加している人には特徴があります。ここではその特徴について紹介していきたいと思います。

 

女性のギャラ飲み参加者の特徴

女性のギャラ飲み参加者は、芸能関係やモデルの方が多いです。テレビに出ているような芸能人の方もいますが、基本的にはテレビには出ることのできないグラビアアイドルなども多く参加してますね。

最近では、ギャラ飲みアプリ等が登場したことによって一般の会社員の方や大学生の参加も多くなっています。

彼女たちは、副業感覚でギャラ飲みに参加している人が多い印象ですね。

ギャラ飲みの開催場所が都心部、特に六本木・麻布などが多いことからこのような芸能関係の参加者が多いのだと思います。

 

男性のギャラ飲み参加者の特徴

男性のギャラ飲み参加者の特徴は、社長や芸能関係の会社に勤務する人などです。

西麻布や六本木で開催される時は、広告代理店、外資系、IT社長などがエリア的に多いみたいです。

また、芸能関係の人が利用することが多く、最近は芸能関係の人が合コンの感覚でギャラ飲み参加者を募集するというケースも増えています。

女性にとっても芸能関係の参加者は、自分の職業に近いことから将来性を見込んで参加するということも多いです。

 

 

ギャラ飲みアプリ・サービス10選

ギャラ飲みアプリ10選

ここでは実際にギャラ飲みができるアプリについて紹介していきます。

主にアプリで利用するもの、LINE@で利用するものなどに分かれているので、お金が欲しいけどわりと暇な女性は両方使っておくと良いと思います。

 

Pato

Pato

Patoはギャラ飲みアプリの中でも一番有名なアプリです。アプリ飲みで完結するのではなくギャラ飲みに参加することのできる女の人は実際に面接を受けに行く必要があります。

面接ではルックスなどを元に合否が発表されます。合格率は1割程度とも言われており、比較的難易度が高いです。

自分も利用したことがありますが、女性の方の見た目のレベルはかなり高いです。

 

面談に通過した女性は、(2020年1月時点で)5290人もいるので、男性側も「今すぐ呼びたい」っていう時に便利ですね!

女性は3段階にランクが分かれており、スタンダードであれば1名4,000ポイント(4,400円)となり、VIPの場合8,000ポイント(8,800円)かかります。

例えば、スタンダードクラスの女の子を2名、2時間呼んだ場合、男性側は17,600円かかるという計算になります。

ランク 時給
スタンダード 4,000pt/1時間
VIP 8,000pt/1時間
ロイヤルVIP 20,000pt/1時間
 

アプリをインストール

 

Paddy67

Paddy67

Paddy67はフェイスブックのアカウントで登録することのできるギャラ飲みアプリになっています。

また、普通のギャラ飲みアプリの場合は女の子と男性が一人ずつ会うということが多いです。

しかし、このアプリの場合は複数人でも利用することが可能です。なので、パーティーの二次会に男性の方が利用するということも多いです。

アプリをインストール

 

LION

LION

LIONはギャラ飲みアプリに中でも一番古くからあるアプリになっています。特に、入会の際には年齢制限があり20代の女性しか入会することができません。

また、入会の際には面接があり、容姿の良し悪しによって入会することができるかを判断されます。

アプリの方でギャラ飲みの料金が決まっているので、女性の方も安心して利用できると思います。

LIONのサイトへ

 

Paters

Paters

ペイターズもギャラ飲みアプリとして有名な部類のアプリになります。このアプリの特徴は気軽にギャラ飲みの参加できるということです。

面接などがなく女性の方はアプリだけで登録を完了させることが可能になっています。

しかし、その反面男性からもらうことのできるギャラに関しては低めに設定されていることが多いです。

ただ、見た目によっては登録しても男性から全く声がかからないということもあるので、登録する写真は少し加工するなどして利用することをおすすめします。

アプリをインストール

 

Cheers

Cheers

Cheersはギャラ飲みのためのアプリです。女性の方がもらうことのできる時給は4,000円から20,000円になっています。

女性の方は容姿や男性からの評判を元に運営の方がランク付けしています。

一番下のランクでも時給4,000円もらうことができるので利用する女性の方が多い印象です。

Cheersのサイトへ

 

ペアタイム

ペアタイム

ペアタイムはラインから利用することのできるものになっています。ペアタイムの場合は女性のランクによっていくらもらうことができるか決まっています。

しかし、このランクは顔の良さだけではなくギャラ飲みへの参加率なども加味して決められます。

また、日中だけではなく深夜もふくめ24時間対応で利用者の質問やトラブルなどに対応しています。なので、利用している途中にトラブルがあっても安心することができるはずです。

大物YouTuberのラファエルが公認アンバサダーにいるので、女性のレベルは高そうですね。

ペアタイムのサイトへ

 

マリオン

マリオン

マリオンもランクによって女性の時給が変わるギャラ飲みサービスになっています。一番下のランクで時給3,000円、一番上だと時給12,000円になります。

しかし、マリオンは男性の方から直接お金をもらうことを禁止していません。なので、時給の他にも男性の方からチップをもらうことができるということもあります。

また、マリオンでは飲み会だけでなくパーティーに一緒に参加する方の斡旋なども行なっているので飲み会だけではない経験ができます。

マリオンのサイトへ

 

レパード

レパード

レパードはラインから利用することのできるギャラ飲み仲介サービスになっています。

レパードも他のギャラ飲みサービスと同様に入会の際に面接があります。

また、面接に参加するための年齢制限も設けられていて20代の人しか参加できない仕組みになっています。

しかし、民度がいいギャラ飲みサービスとして人気なので、利用することのできる年齢の人は面接だけでもうけてみるといいでしょう。

レパードのサイトへ

 

tomony

tomony

Tomonyも女性の入会の際に面接があるギャラ飲みサービスになっています。

合格率は1割程度になっているため、容姿だけではなくコミュニケーション能力なども加味して合否が判定されます。

また、tomonyの場合は男性からのアプローチだけではなく女性の方の投稿を見てギャラ飲みに誘うこともできます。

Tomonyのサイトへ

 

plum

plum

Plumは男性と女性が直接連絡をとる必要のないギャラ飲みアプリです。ギャラ飲みのセッティングはplumの人が代行して行なってくれます。

なので、自分の連絡先を相手に渡す必要がなく、男性・女性共に安心して利用することができます。

また、お金の受け渡しに関してもアプリ上で行うのでお金をもらいそびれるという心配もないです。

事前にメッセージでのやり取りが面倒な人にとっては有難いサービスですね。

plumのサイトへ

 

ギャラ飲みに関するQ&A

ギャラ飲みに関するQ&A

 

Q. ギャラ飲みとは何ですか?

男性からタクシー代という名目でギャラがもらえる飲み会のことです。

ご飯代だけでなくバイトみたいな感覚で参加できるのが特徴ですね。

ちなみにランチやカフェで1対1で会うとかも全然あるので、お酒が飲めない人でも安心なはず。

 

Q. ギャラ飲みはどこで開かれてるのでしょうか?

東京だと西麻布や六本木、大阪であれば北新地や心斎橋で行われています。

他にも中洲やすすきのなど、夜の街として有名なエリアでは増え始めています。

 

Q. キャバクラとの違いは何ですか?

男性は素人感のある女性とキャバクラよりも安く飲めます。

女性も髪型や衣装に決まりがないですし、ノルマや罰金などもなく稼げるのが特徴です。

 

Q. ギャラ飲みに参加する男性はどういう人が多いですか?

経営者や医者、士業などが多いですね。

最低でも年収1000万円以上持っている人がほとんどで、年収億単位の人もかなり多くいます!

 

Q. ギャラ飲みに参加する女性はどういう人が多いですか?

一般のOLさんや女子大生などアプリでは様々な職業の女性が利用しています。

もはや本業でギャラ飲みをしている女性もいるくらいです。

 

Q. ギャラ飲みに1回参加するといくらもらえますか?

Patoのアプリで「今から飲みましょう」というPatoコールをすると、ランクによって違いますが、

一番低いスタンダードクラスでも1時間4,000円もらえます。VIPクラスだと1時間8000円に。

 

Q. 1人だと不安なので友達と一緒に行くのはOKですか?

夜の飲み会であれば複数対複数というのが多いかと思います。

ただ、1対1の約束をしたケースで友達を呼んだとしても友達の分のギャラは支払われないと認識しておきましょう。

 

Q. ギャラ飲みアプリの面接にクリアするには何が必要ですか?

基本は「顔 + コミュ力」ですね。

お金持ちの男性が趣味にしがちな旅行やゴルフ、ブランドものなどに少なくとも興味がある女性だと良いですね。

見た目は、可愛いアイドル系もいれば、モデル系の人もいるので様々です!

 

Q. ギャラ飲みでウケの良い女性はどういう人ですか?

  • ノリが良い
  • 聞き上手
  • それなりにお酒が飲める

などありますが、相手をする男性が求めることを理解することが大事です。

 

Q. ギャラ飲みで危ない目にあったりはしないですか?

一部薬をやってる人などに会う女性などもいると聞いたことがありますが、そういう変な勧誘や紹介には絶対乗ってはいけないです。

Patoでは利用マナーなどによってつけられるグレードが存在するので、グレードが高いかどうかを確認しておきましょう。

 

以上、ギャラ飲みアプリについて紹介しました。

都内をはじめとしたメイン都市で行われることが増えてきましたね。

主に女性向けに説明しましたが、「ギャラ飲みをしてみたい」という男性にもおすすめなので、ぜひアプリを利用してみてください。

 

マッチングアプリ出会い系サイト恋活アプリも紹介しています。実際に自分が使って出会ったアプリを中心に紹介しているので、興味ある人はぜひ使ってみてください。

また、女性向けにパパ活アプリを紹介しています。

 

【他にもよく読まれている記事】

既婚者でも利用できる出会い系マッチングアプリ8選【バレない方法】




公開日:2018年2月23日