logo

【勝手に選出】2015年のベストアプリ7つを発表!

スクリーンショット 2015-12-23 0.17.28


年末なので、振り返り記事が多いのはお許しを。

今回の記事では、今年自分が本当によく使ったなーと思うベストアプリを7つ選出しました。

正直、スマホアプリはあんまり詳しく知らないし、使うアプリも少ない方だと思いますが、そんなデジタルノンネイティブな人が選ぶとこうなるというのを参考にしてもらえれば良いのかなと。

 

また、自分もWebサービスを作っている中で、まずは自分がいちユーザーとしてリピートするくらいのアプリを目指したいという思いがあったりします。

今後、自分がUI/UX面を考える上でも参考にするべきアプリなので、備忘録としても綴っておこうかと思います。

 

では、早速みていきます。

 

1. Zaim


 

家計簿アプリとしては言わずと知れた「Zaim」ですね。

僕は、昔から家計簿をつけるのが得意だったんですが、今年も1年通してほぼ毎日履歴がありました。

Zaimは、本当に便利な機能があって会社自体もすっごい好きなんですが、

個人的には緑・黄色・赤と使った金額によって、今週や今月のペースが色で示されるところですね。

 

正直、あまりいろんな機能は使っていないのですが、オフラインでも登録できるし、どこにいくら使ったのかすぐ見れるので、今後も重宝すると思っています。

iphone / Android

 

 

2. SmartNews


 

こちらもニュースアプリといえば!と代表されるアプリですね。

毎朝の電車内でSmartNewsを見ない日は無いくらい自分には必須のアプリとなっています。

とにかく重宝しているのがオフラインでも読める機能ですね。

読み込みしている時間がもったいないので、これは有難い。

 

そして、いろんなメディアと提携していて自分のチャンネルとして登録できるのできて、

10くらいのメディアを追加しているのですが、一つのアプリ上で、この10のメディアを同時に読めるのはもう欠かせないですね。

iphone / Android

 

 

3. Sunrise Calendar


 

今年から手帳を持つのをやめて、スマホとWEBで管理するようになりました。

最初は、Googleカレンダーを使っていたのですが、今では「Sunrise Calendar」に移行しています。

 

Slackとも連携していて、UIもオシャレで、オフラインでも登録できます。

また、Meet機能を使えば、複数人で予定を組むときにいちいちメールを送ったりせず、相手に予定候補日を送ることができたりします。

iPhone / Android

 

 

4. Evernote


メモ帳として大活躍しているEvernoteです。

今回みたいなまとめ系の記事のメモとしてはもちろん、イベントなどに参加した際にWi-Fiがなかった時に活躍しています。

Evernoteでは、オフラインでテキストも書けるし、画像もアップできるので、リアルタイム性が求められるものでもかなり便利です。

 

かつ、共有もできるし、同期もできるので管理がとても楽。

iPhone / Android

 

 

5. Apple Music


 

2015年は、音楽ストリーミングの時代でしたね。

本当多くの音楽系のストリーミングサービスが出ましたが、僕はApple Musicに課金することにしました。

 

UI/UX面でどこが良いとかいろいろありますが、何より大事なのが楽曲数。

特に、洋楽を聴くことが多いので自然とこうなったという感じですね。

 

まだ、迷ってる人がいたら以前書いた記事を参考にしてみてください。

5つのサービスを価格や楽曲数などで比較してますので。

どれを使うのが正解?音楽ストーリミングサービスを徹底比較!

 

iPhone / Android

 

 

6. Wunderlist


スクリーンショット 2015-08-12 23.12.55

飽和するToDo管理アプリの代表格ですね。

個人でやっているサービス開発のチケット管理はTrelloでしていますが、

プライベートの予定やわりとカジュアルなTodoはWunderlistを使っています。

iPhone / Android

 

 

7. 将棋ウォーズ


 

個人的にゲームアプリといえばこれ。

まだまだ全然弱いですが、将棋めっちゃ好きです。

一手ずつ戦略を考えるというルールが非常に楽しいです。

 

たぶん、こういうの考えるのが好きなんだと思います。

それに将棋ウォーズはAIで最善の手を打ってくれる機能もあったりするので、勉強にもなります。

iPhone / Android

 

ここで挙げたアプリは2016年もアクティブユーザーとして使うだろうと思っています。

と、同時に生活習慣を一変してしまうようなアプリが出ることを期待してますし、自分もそういうプロダクトに関わりたいと思います。

 

【他のスマホアプリの記事もどうぞ!】

「安心してください。出会えます!」なマッチングアプリ10選

【海外スタートアップ】Uber for ◯◯なサービスをまとめてみた




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。