logo

高収入の人と出会いたい!そんな夢を叶えてくれる恋活アプリ10選


高収入の男性と出会いたい、綺麗な女性と出会いたいと思う人向けの記事を書きました。

個人的にも使ってみたり、課金してみた恋活アプリもあるので、男性も女性も(女性は無料のアプリが多いのでおすすめ)ぜひ試してみてください。

男性のひと月の課金額も載せているので、女性は特に高収入男性を探す上で参考にしてみてください。

 

youbride

・男性会員料金:3,600円/1ヶ月プラン

元々婚活パーティを主催していたyoubrideですが、アプリも提供し始めました。

発表しているデータでは男性の4人に1人が、年収600万円以上となっており比較的高収入な男性が多い印象です。

利用している男性も比較的年齢層が高め(30代が多い)なので、結婚を意識している女性にはとても相性の良いアプリだと思いますね。

会員も多いので、出会いが無いと困ることはないでしょう!

youbride(ユーブライド)のアプリへ

 

 

Pairs(ペアーズ)

・男性会員料金:3,480円/1ヶ月プラン

いわゆる恋活アプリ・マッチングアプリと呼ばれるものを日本で一番最初にリリースしたサービスかと思います。

それまで1pt=10円のように従量課金制のサイトしかありませんでしたが、初めて月額課金制を採用したアプリです。

使い方はいたってシンプルで気に入った相手に「いいね」を送り、相手もいいねしたらメッセージのやり取りができるようになります。

海外も含め450万人以上が利用しているので、地方にいても高収入の相手を探すことはできるでしょう!

Pairsの評判も体験談として紹介しているので、こちらも読んでみてください。

【Pairs】Facebookで恋活・婚活

 

 

with

・男性会員料金:3,400円/1ヶ月プラン

個人的に最近一番勢いを感じる恋活アプリの一つです。

TwitterやFacebookを眺めているとタイムラインに広告として出てくる人も多いかと思いますが、デザイン性も操作性も抜群のアプリです。

人工知能を使っているのが特徴的で、自分の性格価値観に合った人を表示し、ポイントを消費せず「いいね」できるキャンペーンを頻繁に行っていますね。無料で利用できる幅が広いのが特徴です!

withのアプリをインストール

 

 

Dine

・男性会員料金:6,500円/1ヶ月プラン

今まで紹介したアプリとは少し違い、やり取りするのが面倒な人におすすめな「行きたいお店ですぐデートしましょう」といったコンセプトのアプリです。

毎日決まった時間に10人程度の異性が紹介され、気になる人がいれば相手のお店リストから1つ選んでリクエストを送るという仕組みになっています。

相手が承認してくれたらマッチングが成立し、すぐに日程調整をします。

会う日までの間はメッセージのやり取りができますが、会う前に何往復もやり取りする必要がないので、今まで途中で途切れてしまう人にとっては使いやすいアプリになるはずです。

Dineのアプリをインストール

 

 

Omiai

・男性会員料金:3,980円/1ヶ月プラン

今世の中にたくさんあるマッチングアプリと呼ばれるアプリの一番最初に日本でできたサービスです。

Omiaiの評判もまとめていますが、かなり好評ですね。

こちらも男女ともに認知度があり、利用ユーザー数・実績数ともに多いので、日本全国の人におすすめです。都内でも地方でも高収入な人と出会いたい人にはおすすめだと思います。

無料で利用し始められるので、ぜひ試してみてください。

出会い・恋愛マッチングサービス「Omiai」

 

 

東カレデート

・男性会員料金:6,500円/1ヶ月プラン

国内の恋活アプリの中では一番高額なのではないでしょうか。

男性は、6,500円/月と他の恋活アプリが2~3000円くらいなので、とても高いですね。

かつ審査制なので、審査にクリアしなければなりません。審査はすでに会員になっている異性の過半数の承認が必要になります。

 

一度入会すると審査する側になるので、それはそれで楽しいですかね笑

男性の年収も750万円以上が60%ほどと高収入な人が集まっていますね!

東カレデートのアプリへ

 

 

Mr&Miss

・会員料金:2000円(入会時)

この恋活アプリも審査制となっています。

男性は年収と見た目、女性は見た目を審査しクリアした人のみ利用することができます。

入会してしまえば、無料で毎月30名の異性にアプローチすることができ、こちらは有料ですがリアルのイベントにも参加することができます。

20代写真審査通過者限定マッチングサービス【Mr&Miss】

 

 

CROSS ME

・男性会員料金:3,800円/1ヶ月プラン

自分の位置情報をもとにすれ違いをきっかけに出会うという新しいスタイルの恋活アプリです。

もちろん年収は自己申告で入力しますが、高収入の男性に会いたいと思ったら港区に行くのが一番。

CROSS MEの評判も課金して使ってみた体験談としてまとめているので、合わせて読んでみてください。

港区は地価が23区の中でも一番高く、家・会社ともにお金がないと住めません。港区に住んでる人は当然高収入だと思いますが、企業に勤めてるだけでも外銀かIT企業の人が多いでしょう。

すれ違いマッチングアプリ「クロスミー」

 

 

BRIGHTCLASS

・男性会員料金:4,300円/1ヶ月プラン

毎日10人ほど異性を提案してくれるという審査付きのおすすめアプリです。

有名企業社員というスペックの高い人と出会えるアプリなのですが、審査をする上で社員証などを提示させられます。

当然プロフィール欄に年収の項目があるわけですが、年収1000万円以上なんて誰でも言えてしまうわけです。

それを防止するために社員証を提示させることを強制するのは良い仕掛けだと思います。

 

 

Yahoo!パートナー

・男性:3,800円/1ヶ月プラン、女性:3,500円/1ヶ月プラン

日本最大級のポータルサイトYahoo!が運営しているサイトです。

日本で200万人以上が利用しているとのことで探す相手の数に困ることはないでしょう。

「グループ」機能があったり、「みんなの状況」という日記を見る機能があったりmixiのような使い方ができるのが特徴的でしょう。

Yahoo!パートナーのサイトへ

 

 

Luxy

・会員料金:99ドル

「億万長者のためのデーティングサイト」という何ともセレブ感のあふれるキャッチコピーの恋活アプリです。

このアプリの面白いところが男女どちらかが課金していればメッセージがやり取りできること。

女性は課金させたい相手がいれば、バラを贈る機能をぜひ使ってみてください。99%男性が課金すると思うので、必然的に高収入な男性が集まりやすい気がします。

Luxyのアプリへ

 

年収1,000万以上の男性は5%程度と言われています。

労働人口を6,000万人とすると男性は半分の3,000万人。その内5%ということは、150万人と計算できますね。

その中でも未婚者が半分くらいと考えると、リアルで出会うハードルはとても高いと思います。

アプリを使えば女性は無料で、気軽に高収入の男性を探せるので、ぜひ試してみてください。

 

また、他にも安心して出会えるマッチングアプリ出会い系アプリ恋活アプリも紹介しています。

女性は無料で利用できる婚活サイトもあるので、ぜひ読んでみてください。




公開日:2016年1月30日